外壁工事・基礎工事 | 昭立産業株式会社

ラムダ/押出成形板

「屋上防水立上り保護工法」
中空形状・軽量パネルのラムダの採用と、専用のアルミ役物との組み合わせによる乾式工法。このため、左官業の手間が不要となり、熟練技術も必要とせず、能率の良い施工が可能となり、簡易施工と工期の短縮化が図れます。
「ラムダ地下二重壁工法」
地下空間を快適に利用していただくためには、浸水を防ぎ、浸入した水は速やかに排水することが必要です。「ラムダ地下二重壁工法」は、従来のコンクリートブロックの代わりに中空押出セメント板・ラムダを壁体として用います。壁面の防露防止に必要な透湿性や吸・放湿性を十分に持つラムダを用いる乾式工法です。そのため施工が容易で、工期が短いなど、さまざまなメリットを有しています。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-3667-5608 電話受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 昭立産業株式会社 All Rights Reserved.